使命

私たちの使命は 安心できるコミュニティで ヨガを学び練習しすること。
世界中の人々が自分自身を取り戻すことができる空間を提供すること。
そしてヨガ、瞑想、呼吸法を通して自分を探し変わることができる安心とくつろぎの空間を提供することです。私たちは商品としてのヨガやヨガブランドや競うことに興味はありません。商業的ではなく風通しがよく自然な形で一人一人を大切にし、コミュニティをよりどころとしています。ヨガの素晴らしさと魔法のような力をみなさんと分かち合いたいと思います。みなさんとご一緒するのを楽しみにしております!

ドナ ファーリが言うように、この世界は私たちに、身体をまげて驚くようなポーズができる人が増えることを必要としているのではありません。それよりも、優しく思いやりがあり、寛大で開かれた心を持つことを求めています。私たちの目標は“あなたが見たいと願う変化そのものになりなさい”というガンジーの言葉のように、ヨガを通してみなさんの授かったものをそれぞれが発見しシェアしていく、そのような場所を提供することです。

サンアンドムーンのクラスは、ハタヨガ、アシュタンガヨガから影響を受けたヨガ、アイアンガーヨガ、クリパルヨガ、シバナンダヨガ、チベット仏教など、その他さまざまなスタイルのヨガクラスがあります。私たちの提供するものはヨガの歴史、哲学、呼吸法、アライメント、チャクラ、バンダ、微細体のエネルギーの気づきに深く基づいています。


クラスでは、あなたがこの世で授かっている身体な側面、感情的、精神的、霊的な可能性を最大限に伸ばす方法を探しお伝えしています。ですからアサナ以上に瞑想、呼吸法、キルタン、詩、ヨガの古典的な教えから現代的な教えなども大切にしています。

哲学

名前

ヨガはサンスクリット語の”yui”に由来し、“くびき”または“結合”という意味です。ヨガは呼吸を通じて体とマインドを一つにしエネルギーの通り道を開き、生命の源であるプラナまたは気、といわれるものを体中に流します。ヨガは何かをするというよりもただ存在するというあり方を示します。

 

ヨガは魂への入り口であり、それが”意識的と気づきの科学”といわれる理由です。スタジオの名前Sun and Moonはサンスクリット語のハタから名付けました。ハタヨガは私たちが練習しているヨガの種類のうちの一つです。ハは太陽、タは月を意味します。


ヨガのポーズ、呼吸、瞑想、気づきの練習を通して、私たちは身体やマインドの対極にあるエネルギーからバランスをとろうとします(太陽と月、男性性と女性性、明と暗、左と右、天と地など)。そして一つ(Yoga)になる。つまりそれは魂にとって聖なる領域です。

ヨガが身体にもたらす効果はストレスの軽減、毒素を流す、身体組織の活性化、調整、強化そして柔軟性を高め活力を養います。それ以外では、エゴレベルで築き上げたものから解放され、より深く自己について探求し、癒し、本質と繋がり、本来持つ活力を見つけそれに近づき、穏やかで、喜びに満ちて、バランス感覚がつくなどがあげられます。そしてマットから離れた日常生活の中、他の人たちとの関わる中でもその恩恵を使うことができます。
 

メディアでの特集・掲載

Mantra Magazine Issue 6 (US)
Yoga Journal Japan vol. 36
Yoga Journal Japan vol. 33 Jan 2014
Yoga Journal Japan vol.45
Yoga Journal Japan vol. 32 Nov. 2013
Wingspan_2012March
orizinemagazine Jan 2013
metropolis_january-2018
Aqua Timez' Live Booklet 2014
Asana Journal Dec. 15
Classy April 2018
Yoga Journal Japan vol. 35
Yogini vol. 50
Yoga Journal USA May 2014
Yoga Journal vol. 38
Shambhala Sun_2012March
Yoga Journal Japan vol.48
Sun & Moon Yoga ニュースレター購読お申し込み

©2020 Sun and Moon Yoga. All Rights Reserved.

Yoga images provided by Akiko Tanimoto.

Design by Quill Shift LLC.