top of page

ほぐして休ませるリストラティブヨガ | Release, then relax in Restorative yoga

火曜 7:30pm リストラティブヨガの担当がキヨミ先生に

リストラティブヨガを体験して夢中になったという方も多いはず。

キヨミ先生や、スタジオでリストラティブヨガを指導する先生方も、みんなこのスタイルに魅了されて指導に至っています。


サンアンドムーンヨガは、日本におけるリストラティブヨガのパイオニア的存在。スタジオ主宰のリザ・ロウィッツ先生がアメリカからプロップスを輸入し、2003年にスタジオを作ったときからリストラティブヨガのクラスを開催しています。


1月10日から、火曜のリストラティブヨガをキヨミ先生が担当します。


キヨミ先生のリストラティブヨガクラスは、テニスボールなどを利用して筋膜をほぐす「筋膜リリース」を取り入れてからリストラティブヨガのポーズに入ります。


そのため、「リラックスしようとしても、筋肉の緊張感がなかなかとれない!」という方にはピッタリのクラスです。


ゴリゴリと「痛いけど気持ちいい〜」筋膜リリースを行ったら、あとは自分の体の反応に任せましょう。リラックス感倍増です。


慣れてくることで、体がリラックスのスイッチの入れ方を自然と学んでくれるはず。


体がリラックスすれば、心も落ち着いてきます。心が落ち着いてくれば、日々の生活の中で無駄に力むことも少なくなるでしょう。


そう、体と心はつながっています。リストラティブヨガを練習する狙いは、どちらもほど良く休ませる時間を作ることで元気を回復する(リストア)すること。


サンアンドムーンヨガでは、次のスケジュールでリストラティブヨガを開催しています。プロップスはスタジオに用意してあるので、ゆるめの服装をご用意ください。(現在は、アイピローの貸し出しを行っていません。必要な方は、アイピローやミニタオルをご用意ください。)


火曜 7:30pm - 9pm

金曜 7:30pm - 9pm

土曜 2:30pm - 4pm(近日変更の予定あり)

担当:キヨミ先生(日本語、オンラインあり)、ナオ先生(バイリンガル、オンラインあり)、カナコ先生(日本語)


お待ちしてまーす!

Comentários


bottom of page